手乗りハウス

準備が必要

DIYリフォーム初心者は

ノコギリや木材を使うだけがDIYではありません。簡単と言っても、塗装を軽視してはいけません。養生がしっかりできていなければ、塗りたくない部分を汚してしまいます。ですから、まずはエクステリアのリフォームから始めることです。外なら少々汚してしまっても、室内ほどショックは受けないでしょう。門扉があるならば、まずは門扉の塗装からスタートすることです。門扉の塗装は簡単なので、DIYリフォーム初心者にもってこいです。最近の門扉はアルミ製がほとんどなので、金属用のプライマーを使うことを忘れないようにしましょう。

塗る前の準備が大事になってくる

塗装のリフォームで大事なのは、塗る前の準備です。これをしっかり行えば、塗装は成功すると言っても過言ではないでしょう。門扉を塗装する場合、水洗いをして汚れを落とすことが大切になります。もちろん、ただ水をかけるだけではいけません。ブラシなどでこすることです。水洗いをして乾燥させたら、サンドペーパーをかけましょう。この作業はとても重要です。後はプライマーを塗り、好きな色で塗装していけばいいのですが、重ね塗りをすると新品のような仕上がりになります。また、時間を短縮させたい場合は、門扉を水洗いすると同時にやすりがけを行いましょう。台所用のスチールウールを使えば、汚れも落とせますし、表面を適度に荒らすことができます。

Copyright © 2015 住宅設備のリフォームは専門業者に依頼│修理修繕解決戦隊 All Rights Reserved. http://f-tpl.com